映画『ひるなかの流星』ノベライズ

本日、映画『ひるなかの流星』のノベライズの発売日です。

まずは書影ばばん!



田舎生まれの女子高生・すずめは、上京初日に彼女を助けてくれた獅子尾に生まれて初めて恋をする。一方で同級生・馬村からは告白されて…というストーリー。

優しい先生に恋をして、同時にカッコいいクラスメイトから恋されて…胸きゅん必至な作品です!

もともと原作の漫画を読んでいて、とても好きな作品でしたので、ノベライズを担当させていただき大変光栄でした!ヾ(≧∇≦)〃

とはいえ2時間の映画ですので…全12巻の話をきゅっとまとめるため、色々と変わっている箇所もあります。原作とはまたちがう映画の魅力を、きちんとお伝えできていればいいなぁ。

『ひるなかの流星』 予告


ちなみに原作の漫画は12巻に渡り、ふたりの間でゆれ動く乙女心が非常に繊細かつ丁寧に描かれていて、そこに共感しまくりでした。

映画のネタバレにもなってしまうかもしれないので、あまり詳しく言えませんが、獅子尾とのふれ合いや、馬村との距離の縮めて行き方など、ひとつひとつのエピソードにいちいちドキドキしたり、ハラハラしたり、気がつくと引き込まれている感じといいますか。

すずめが獅子尾と馬村のどちらを選ぶのか、中盤からは薄々予想がついてくるのですが、でも最後までどっちも応援したくてジリジリしてたまりません!

漫画には獅子尾が例のネクタイをつけているシーンもあります。笑
あと、ゆゆかや鶴ちゃんの恋も描かれています。亀ちゃんは? と思っていたら、番外編の巻できっちりフォローされていました!

映画版を気に入ってくださった方は、ぜひ原作も読んでみてください☆





スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク