スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動してまーす

duet の記事が3つ続いてしまうのもあれかなー、と少しだけご挨拶。

ここしばらく特筆することがなくて記事のアップも滞っていましたが、8月の後半にはおもしろそうなイベントに行きますし、9月にはミュージカルを観に行きますし、またミーハー丸出しのご報告ができるかと!ヽ(゚∀゚*)ノ

あとコバルト文庫のお仕事もしています~(出るのはだいぶ先ですが)。

そうそう。映画公開時から周囲に熱烈にオススメしていたのですが、『RUSH ラッシュ/プライドと友情』のDVDを早速ゲットしました!

実在のF1レーサー2人を追った物語で、1976年という、F1ファンならその年度を聞いただけで感動のあまり胸が熱くなるという(本当です!)一年の、劇的な勝負があますところなく描かれています。

いやもうこの『劇的な』という箇所が本当にすごくて! フィクションでこんな展開を書いたら、「そんなことあるわけないじゃん(笑)」ですまされてしまうような出来事が実際に起きたのです。

何よりおもしろいのが、その二人のレーサーが、天性の才能に恵まれたプレイボーイと、綿密な計算の上に努力を重ねて結果を出す優等生という真逆のタイプで、お互い犬猿の仲だったという……。

どこのBLだよ、とツッコみたくなる設定ですが実話です! そして映画の最後に、そんな二人が穏やかに談笑する実際の写真がぽん、と出てくる演出がニクい…!(≧ω≦)=3=3

二人の天才アスリートが衝突する人間ドラマとして、F1を知らない人でも楽しめると思います。ちなみに私は作中のイタリアGPのシーンで号泣しました(フェラーリのマシンでイタリアGPに臨むということの意味を知ってるファンなら泣く!)。

あぁぁ、活動報告のはずが気がついたら RUSH の宣伝になってるし…!

でもでも本当におもしろいので、ほんの少しでも興味のある方は、映画のトレーラーを見てみてください☆

『RUSH ラッシュ/プライドと友情』公式サイト


スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。