FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤の銃士にしてやられた件。

 本日、仕事をしに行った横浜某所のスタバにて。席についてふと顔を上げたら、なんと真正面に遠沢志希さんが座っていて、お互いびっくり眼で見つめ合ってしまいました(笑)。

 私の席と通路をへだてて縦並びの席に遠沢さんがいて、二人とも壁を背に座っていたので、向かい合ってしまったんですね。ステキな偶然でした。

 で、その時彼女にも話したのですが。

 最近、TUTAYAでとあるDVDを借りました。タイトルは、「赤の銃士 狙われた王位とルイ14世の陰謀」。

 なんかおもしろそうじゃないですか? 元々歴史物の映画が好きなので、タイトルを見てすぐ手に取りました。

 裏の説明を見ると、どうやらスペインの映画のようです。

 スペイン映画というと、「オール・アバウト・マイ・マザー」や「女王ファナ」、「パンズ・ラビリンス」を観たことがありますが、どれもシリアスな話だったというイメージです。しかしあらすじを見ると、

「17世紀を舞台に、スペイン王位の転覆を狙った陰謀を阻止するため、剣術に長けた覆面のヒーロー"赤の銃士"が立ち上がり、最強の暗殺者と戦いを繰り広げる。」

 とあります。少し当初のイメージとちがうけれど、まぁ怪傑ゾロとか、三銃士みたいな話かな? と思い、借りてみました。

 前置きが長くなりました。

 はい。借りてきたDVDを見始めました。

 冒頭シーン。

 馬に乗った女性が、複数の悪漢に追われて必死に逃げています。しかし障害を避けきれずに馬が倒れ、女性も放り出されてしまう。

 悪漢達に取り囲まれて絶体絶命だったその時、カメラのアングルが変わり、白馬がちらりと映ります。

 キターーー! 白馬の王子来たぁぁ!!

 …っていうところじゃないですか。どう考えても。

 ところが、現れたのは白馬の

 忍者。

 ………

 いや。え、…えぇっっ??

 と何度見ても、全身黒装束、顔に黒い覆面をして、背中に日本刀をしょっています。そして白馬にまたがっている。

 ちがう。なんかそれちがう!

 忍者は黒装束つけて馬に乗らない(ような気がする)、ていうか昼間から黒装束着ない。昼間は一般人と同じ格好をして、夜、暗闇にまぎれるために黒い格好をしていたの。何よりも目立つことを避けなければならない人達だったの!

 ていうか17世紀スペインには忍者いない!!


 とひとしきり嵐のようにツッコミを入れ、落ち着いてくると、もしかして知らずにB級映画を借りてきてしまったのかと思いましたが、そういうわけでもなかったようで、この映画、忍者以外はわりとマジメに陰謀に立ち向かうシリアスな話なのです。わからん!!

 舞台や衣装、小道具はさすがに手がこんでいて、17世紀スペインの雰囲気に浸ることができるのですが、それだけに忍者(←主役)が出てくると一気に現実に引き戻され、残念感がハンパないです。

 後で確認したところ、これは元々スペインで人気のテレビドラマを映画化したものだそうで、やはり「怪傑ゾロ」や「水戸黄門」のようなヒーローものと考えて良いのでしょう。主人公の"赤の銃士"がどう見ても忍者であることについては、触れるまでもない大前提なのかもしれません。

 そう。たとえて言えば名探偵コナンの「眠りの小五郎」について、誰も「小五郎の口が動いてないのに、どうしてみんな不自然に思わないの??」という野暮なツッコミをしないのと同じように……。


 ちなみに映画の画像は見つからなかったのですが、テレビドラマの方はたくさんあったので、一部をご紹介。

(スペイン国営放送TVEのサイトより)

赤の銃士(小
 これが「赤の銃士」

司祭と(小
 教会の中で司祭と

活劇(小
 町中での戦闘シーン

剣のシーン(小
 他のキャラが剣を抜いているシーン

庶民(小
 庶民の生活とか(右端が赤の銃士の普段の姿)

宮廷(小
 宮廷シーンも。

 ほら! やっぱり上の方の画像のみ、時代考証がおかしいですよね!? o(゚◇゚o)


赤の銃士 狙われた王位とルイ14世の陰謀 [DVD]赤の銃士 狙われた王位とルイ14世の陰謀 [DVD]
(2012/01/13)
デヴィッド・ジャネール、ハビエル・グティエレス 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。