FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お城、売ります

6月はずっとまじめに仕事をしているので、ブログに書くネタがないー…と思っていたのですが。

資料の検索のためにネットをぽちぽちしていたら見つけましたよ、すてきなネタ。

楽天でお城が売りに出されてます!

これ→「全国のお城ファンの方は是非........」

今なら戦国村もついて、たったの9億8千万円ぽっきり!
(10億2,900万円税込/送料別)

残りあと1個です。いますぐ「買い物かごに入れる」をクリック! …なんて。


お城+戦国村は鹿児島にあるそうですよ。

最初に見た時は目を疑いましたが、よく見るとこれ、甲冑を中心とした時代物の小道具なんかを作っている会社の…たぶん広告の一環だと思われます。

商品は城のはずなのに、その説明が全然ないし。甲冑や時代物小道具の紹介ばかりだし。
(1,837円の小判五枚組セットは少し気になりますが…)

なにせ10億。逆さにふっても10億。何度ゼロを数えても10億。
どうせ誰にも買われまいという余裕がすけて見えます。


調べてみると、海外でもいまはネットでお城を売買する時代なんですねー。

これとか、ネタでもなんでもなく普通に住居として売られてるし。

「House for sale in Teaninich Castle」

城1
こんなところに住めたらメルヘン


こっちなんか、まさに城! って感じの物件がいっぱい。

「Castles for sale」

ベルギー、スウェーデン、ドイツetc...よりどりみどりですよ!

特にイタリアはペルージャのこの城とか、城壁マニアの私にとってはたまらない外観なんですけどっっっ
The Templar Castle

城2

城3

城4

城5

むはーっっ、萌える!!

…でもお値段書いてないの。高そう。。。

珍しいところでは、ウクライナの古城とか

城6

城7
US$1,800,000(1億4,164万円)

あと南アフリカとか。

Stratford Castle
城8

城9

US$365,000.00てことは、ざっと2,870万円??

「an incredible bargain price(すばらしいバーゲン価格)」とあるけど、いくらなんでも安くないか??

プラスUS$500,000.00(約3,934万円)で9ホールのゴルフコース、さらにあとUS$98,000.00(約771万円)で、甲冑、骨董品、ペルシャ絨毯等がついてくるそうです。

もう買うっきゃないね!!(城はステキでも治安は大丈夫かという不安が若干あり)


…さて、気晴らしもすんだし、そろそろ仕事に戻ろーっと。。。

(レート換算:2012年6月16日現在)


スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。