スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しは人それぞれ…

仕事に明け暮れたひと月の、自分へのご褒美として。

行ってきました! 爬虫類喫茶☆
(※下に爬虫類の画像があります。苦手な方はご注意ください)

先日、そういうお店があると友人に教えてもらったのです。早速ぐるなびで見てみると……

「エキゾチックな横浜で エキゾチックアニマル爬虫類に逢うCafeです。中国茶と爬虫類たちに癒されて下さい」とあります。どうやら爬虫類を見ながらゆっくりとくつろぐお店のようです。

こ、これは行きたい…! …というのは、正直単なる好奇心でしたが。

よく、人間は多足生物(ムカデやクモ)が苦手な人と、無足生物(ヘビなど)が苦手な人に分かれると言いますが、私は多足が苦手で無足は平気な人です。むしろヤモリとかかわいい!

というわけで「横浜亜熱帯茶館」に行ってきました。横浜は某所。ていうか、わりとうちの近所(笑)

お店には「スタッフ」のヘビ、カメ、トカゲさんがたくさんおります。その数十五種類以上!

客席をぐるりと囲むケースにワクワクしながら、まずは注文。

メニュー(小

これはメニューのほんの一部ですが、スネークセット、リクガメセット、トカゲセット、レプタイルセット…と、ケーキの組み合わせによっていろいろあります。

私はレプタイルセットにしました。ちなみにケーキはすべてお店の手作り。注文を受けてから焼くそうです。

そしておもむろにお店の「スタッフ」に突撃!

トランスペコスラットスネーク(小
トランスペコスラットスネーク

アルゼンチンレッドテグー(小
アルゼンチンレッドテグー

フトアゴヒゲトカゲ(小
フトアゴヒゲトカゲ

ヒョウモントカゲモドキ(小
ヒョウモントカゲモドキ

ヒョウモントカゲモドキ(名前おもしろい…)が、いちばん好みでした☆

アルゼンチンレッドテグーは、私がお店に入ってから出るまで、微動だにしませんでしたよ。怠惰なやつめ。…いかにもそんな体型だけど。

ちなみにお店の奥にはふれ合いスペースがあって、ケヅメリクガメとの交流が楽しめる…はずなのですが、夜だったためか皆さんお休みモード。

ふれ合いスペース(小

途中、一匹だけあくびをしながら起きてきました。激写したリクガメのあくび画像!

ケヅメリクガメ(小

か、かわいい…っっ(*´∀`*)

平日の夜に行ったのですが、ぼちぼちお客が入っていました。皆さん、それぞれ静かにスタッフのケースをのぞき込んだり、お店に置かれている爬虫類の専門雑誌に目を通したり。

まっっったりした雰囲気で、ホント仕事の後に癒されに来ているのかな~? という感じ。リピート率高そう。

私も、爬虫類好きのMさんを誘ってまた行きますね~☆

「横浜亜熱帯茶館」



スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。