スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シカゴ』

観てまいりました~。

実はこれ、ずっと観たくて公演を待っていたところ、今年に入ってブロードウェイのキャストが8、9月に日本公演をやると聞いたため、そっこーチケットを取りました。

その後、主演の米倉涼子さんのことが話題になるにつれチケットの入手が難しくなったそうで…むふふふん。ラッキー(*^ε^*)


以下、ネタバレを含みます。

舞台は1920年代のシカゴ。全米屈指の犯罪都市として有名だった頃です。愛人を殺してしまった女性・ロキシーが、裁判を経て有名になり、無罪を勝ち取ってスターへとのし上がっていくストーリー。

…なんていうか、浮気、裏切り、殺人、大金、名声、都会に渦巻く欲望といった、古今の庶民の喜ぶネタがこれでもかというほど詰め込まれている作品でした。もう最初から最後まで週刊誌を読んでいる気分!

作品のテーマは、ずばり「All That Jazz(何でもあり)」。

何しろ舞台が犯罪都市シカゴだからして、道徳って何? パンにぬって食べるもの? ってくらいみんなの価値観が根本から間違ってる。殺人犯達は自分が罪を犯した自覚がまったくないし、弁護士は依頼人の偽証を総合プロデュース。そしてマスコミや一般市民は、殺人犯のドラマに夢中で彼ら彼女らをスター扱い。

でもどこから突っ込めばいいのか分からないほど突き抜けて間違っていると、逆に「まぁそれもありかな」って思えてきてしまうから不思議ですね…。

米倉涼子さん扮するロキシーは、コケティッシュで、小ずるくて、そのくせ何をするにも軽率で、自分大好きな、何とも憎めないキャラ。ある日、別れ話にカッとなって不倫相手を撃ち殺してしまいます。

最初は死刑を恐れてうちひしがれていた彼女、キュートな殺人犯としてマスコミに注目され始めると、一転して大はしゃぎ。「出所後には有名人になれるわ。私、スターになるのが夢だったの!」と俄然張りきりだします。

基本的に感情的で考えなしな彼女ですが、瞬発的な悪知恵だけはやたらと働く。裁判では注目を浴びることがすべてと早々に察し、巧みに話題作りに励み、見事マスコミの関心を一身に浴びるまでに。

しかし治安の悪いシカゴでは毎日殺人事件が起きます。若くて話題性のある女性殺人犯も次々出てくるため、気を抜くとすぐにマスコミの感心は他に移ってしまう…。このへんの、ロキシーの浅はかさとしたたかさが錯綜するドタバタがおもしろい。

特に彼女を担当する弁護士ビリーとの駆け引きが、絶妙にコミカルでした。

ビリーは裁判をショー・ビジネスと考え、依頼人の有罪・無罪にはいっさい関知しない典型的な「敏腕」弁護士。ロキシーの件が、自分を目立たせるショーになる時は精力的に悪徳弁護をするくせに、そうでないと感じると、手のひらを返したように他の女囚に乗り換えてしまうのです。

自分を救えるのは自分だけと思い知ったロキシーは、「ゆるぎない決意とへこまないエゴの歌」(←タイトル)を高らかに歌い上げる。

もうね、この歌にやられました!(*^□^*)

人生、反省とかしている場合じゃないわ。世の中って厳しいんだから、自分を幸せにするために全力を尽くさなきゃならないの。手段を選んでる余裕なんかないのよ!

ていうメッセージを、この舞台から受け取ったのですが…何かまちがってますか??

…ちなみに、観ている間に忘れそうになるのですが、ロキシーはまぎれもなく殺人犯です。でももう、それを言うのも野暮って感じ。

最後、転んでもただでは起きずに立ち直り、見事スターになったロキシーが、客席に向けて「無実を信じてくれてありがとう。おかげで正義が示されました。私こそがアメリアの真の姿です!」と挨拶するラストも、皮肉がきいてて非常によいと思いました。

映画版では悪徳弁護士をリチャード・ギアが演じています。はまり役ですよ!

シカゴ スペシャルエディション [DVD]シカゴ スペシャルエディション [DVD]
(2003/10/31)
レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。