スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

duet でお仕事しました。

本日発売の「duet 2013年7月号」で、「J.novel」を書かせていただきました~。

ご存知でない方のために説明しますと、「J.novel」はジャニーズの人気アイドル達が、「もしアイドルじゃなかったら?」を描く企画。今回の主役は重岡大毅くんです。

ちょうどこれを書き始める時、重岡くんが主演の映画が公開されていたので見に行きました。

『関西ジャニーズjr.の 京都太秦行進曲!』

主人公の三村真人(重岡大毅)はひょんなきっかけから、アクション俳優を目指すことに。そのためには殺陣(たて)の腕が欠かせないというのに、真人の殺陣は勢いにまかせたメチャクチャなもの。それを見た仲間達は、

「殺陣はリズムや! おまえの殺陣にはそれがない。そんなおまえは殺陣ビクスをやるべきや!」

と勧める。ちなみにそのまま「たてびくす」と読みます 笑

何かと思ったら、彼らが発明した稽古方法で、剣を振る仕草とエアロビクスを掛け合わせたもの。

「こうやるんや!」と、みんなでで真剣に殺陣ビクスをやるシーンがおかしすぎでした。努力する方向がちがう!

話はコミカルな青春もの。殺陣という題材がよかったと思います。和服を着ての剣戟のシーンはとても迫力がありました。時代劇にかける、熱い斬られ役の世界も垣間見られて非常におもしろかったです。

ついでにJ.novel の宣伝も少し。

スタッフさんのコメントによると、重岡くんはめちゃくちゃ元気な性格のようです。

「ゴキブリのミニチュアを女性スタッフの足下に置いて『ぎゃあああああ!』なんてことも。先輩たちに対しても、同じく悪ふざけをして、本気で怒られたり…」

…ゴキブリはやめたげて! 笑

そんな元気な重岡くんをどう活躍させるか、考えた末に水遊びをしてもらいました。7月号なので夏っぽい雰囲気です。

気になる方、ぜひ雑誌をチェックしてみてください!!

ホーム社『duet 2013年7月号』


スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。