スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

duet でお仕事しました。

3月7日発売の「duet 2014年4月号」で、「J.novel」を書かせていただきました~。

ご存知でない方のために説明しますと、「J.novel」はジャニーズの人気アイドル達が、「もしアイドルじゃなかったら?」を描く企画。今回の主役は、平野紫耀くんです。

平野くんは…資料に目を通してすぐ「えぇと…?」と思ってしまったほど、インタビューが変デス(そこがおもしろいんですけど)。

何しろ、もし普通の高校生だったら部活は? という質問に、「部活はやってますと思います!」と答えて、その横に編集さんが(※緊張しているのか、ちょこちょこおかしな日本語をしゃべります)と注釈を入れてくださっているという…笑

ちなみに女の子と話すのは苦手なので、「相手から、ゴツゴツ…じゃない、ガツガツきてくれたら大丈夫」とのことです。…ガツガツOKなんだ?

こんな感じで独特の言語感覚を持つ平野くんゆえ、おそらくファンとのコミュニケーションも放っておくと愉快なものになってしまうのでしょう。今回、相方役で登場の金内柊真くんは、自他共に認める「平野紫耀専属通訳」なのだそうデス。通訳って…!w

ちなみに編集さんからも「黙っていればクールでカッコいい男のコなのですが、しゃべると本当に天然で、アホです。」と太鼓判押されちゃってます。そ、そんな…っっ(^◇^;)

でもその後で「ダンスがバツグンにうまく、ファンのコもそういうギャップに魅力を感じているのだと思います。」と続くわけで、今回の話は平野くんのそんな魅力をピックアップしました。

気になる方、ぜひ雑誌をチェックしてみてください!!


ホーム社『duet 2014年4月号』



スポンサーサイト
プロフィール

ひずき優

Author:ひずき優
2月6日生まれ。
2007年度ロマン大賞入選。

変わり者が多いと言われる水瓶座、細かいことは気にしないO型。座右の銘は「果報は寝て待て」。今日も他力本願で生きています。


当サイトにおける全ての文章・写真の無断転載、記事への直リンクはお断りさせていただきます。またメールフォームのお返事には、しばらくお時間をいただく場合があります。ご了承くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。